妊娠中の薬の服用について
質問事項
お答え
妊娠中かぜをひいた時、薬を飲ん
でも良いでしょうか。
妊娠中に薬をのむ場合には、必ず産婦人科に相談してから内服して下さい。一般的に風邪薬
を短期間服用するだけであるならば、問題にならない事が多いですが、薬の種類によっては
少量でも妊娠に影響を及ぼす事もあります。かぜをひいた場合、できるだけ産婦人科にいらし
て下さい。産婦人科では、お腹の赤ちゃんを考慮した、影響の少ない安全性の高い薬を処方
いたします。
妊娠中、市販の鎮痛剤を飲んでも
良いでしょうか。
飲んでも良い薬と、絶対に飲んではいけない薬とがありますので、飲む前に必ず医師に相談
して下さい。
便秘気味なのですが、妊娠中でも
便秘薬を使っても良いでしょうか。
便秘薬の中には、赤ちゃんに悪影響を及ぼす成分は含まれていません。飲み慣れた市販薬を、
用法・用量を守って服用して下さっても構いません。しかし、中には効き目の強い便秘薬もあり
分娩を誘発してしまう事もあります。妊娠週数が早い場合には早産になる危険もありますので、
まずは産婦人科に相談し、体に合った薬を処方してもらいましょう。
貧血気味なので、妊娠中も鉄剤を
飲んでも良いでしょうか。
鉄剤は、妊娠中でも処方されますので、心配は要りません。貧血をそのままにしておくと、赤ち
ゃんに充分な酸素や栄養が届かなくなるため、薬を服用したり、食生活を改善するなどの工夫
が必要です。まずは産婦人科に相談し、指示をあおぎましょう。ただし、妊娠中は貧血がなくて
も、貧血のような症状(立ちくらみ、めまい)が出る事があります。貧血の様な症状がある場合に
は、医師に相談してみて下さい。過剰の鉄剤投与は、体に害となる場合があります。