クラミジア感染症
クラミジア・トラコマティスという細菌に感染して起こる性感染症の一つです。
性交や類似行為の際に、生殖器、口腔、直腸などに感染し発症します。
女性の生殖器に感染すると "子宮頸管炎" を、男性の尿道に感染すると "尿道炎" を引き起こします。
女性の場合は症状が少なく、自覚のないまま過ごす事が多く、この間に感染は子宮、卵管、卵巣、腹腔内
へと進行し、その結果、不妊症、子宮外妊娠の原因にもなります。
また妊婦が感染していると、産道感染によって生まれてくる子供がクラミジアによる結膜炎、肺炎に
かかったり、流・早産の原因ともなります。